主のひとりごと・・・

この記事は約6分で読めます。

誰も読まないだろうなあと思うから、最近思うことを書いてみる。

ここのところこの超高級とか最高級レベルしか行かなくなったからDKがどうのと書く必要もなくなったのだが。
たまに吉原年齢高めの店がある。会って「ああベテランさん」と思うと、つまらないからマット頼んだりする。
ベテランさんはマットがやたら長かったりする。マットって意外とベッドよりもラクかもしれない。

DKについてはwebでも「客の口の中に舌を突っ込めばDKできなくなる」なんて書いてあって、粋蓮からルーブルに流れたランカーだったりそうじゃなかったりするコンパニオン様なんかもそのテクニックを駆使されてた。

人は知らないが、私の場合はDKといっても押し倒されるような圧力のあるDKを求めるのであって、口の中で舌をからませるようなDKは求めていない(それは恋人じゃないんだからこっちも求めていない)。
しかしまた違ったごまかし方として、こっちの上唇の上あたりをやたらベロベロ舐めて逃げるDKもあることを知った。

また最近わかったことに、「たばこ吸わない」はこのクラスだとデフォだが、結構いる。なんでわかるかというと、唾液や舌のにおい。そんなんで上唇の上、つまり鼻の下なんかベロベロされると「うえ~」ってほど臭かったりする。

こないだメールをくれたユーザーがいた。「入れて、出すだけだ」とのことだったが、それこそまさしくベテランコンパニオン様たちが使う逃げのテクニックで、それだったらAVでオナホの方がよかったりする。

カネの話をすると「粋じゃない」なんてバカなオンナが言ったりするが、そういうことじゃなくて、相対価値?というかそういうもの。世の中その金額に見合うだけのものがないとガッカリするもの。
時間だってもったいない。「だったらすぐ帰ったら」?。帰っちゃってそれ書いちゃったらマズいでしょ?一応2時間がまんします。

いいことを書くと、結局ピカソはいいと思う。もちろんコンパニオンもいいが、本指名料5,000円というのはなかなかのシステムで、その5,000円はコンパニオンに入るという。つまりリピーターをつかめばコンパニオンは5,000円多くもらえる。コンパニオンがリピーターをつかもうと努力してサービスがよければ客にもうれしい。つまりウインウイン。

最近見直したのが粋蓮。たまたまこのところいいコンパニオンにあたっているのかもしれないが、ピカソとはまた毛色の違うレベルの高さがあって個人的に評価は上がっている。
このブログをはじめる前に超高級と名のつく店ではじめて入ったのがこの店だった。当時ランカーだったというそのコンパニオンはとてもではないが超高級とはいえないコンパニオンだった。そのコンパニオンの話は後述する。つまりもう粋蓮にはいない。
もうひとつ、思っていることが態度にでるとても気なるボーイさんがいたのだが、その方もいなくなった様(?)

いかにもソープランドとして期待できるのは姿麗人。マットや洗体といった昔ながらのソープランドを求めるならここかなとも思う。と思っていたが、あの子もやめちゃったし、ややレベルダウンなの?しかし、なぜかサブマリンと系列店とは思えないほど対応がいい。

サブマリン。ちょっとよくわからない。ランカーを求めようとするとちょっとカップが・・・。カップを求めると・・・。と思って最近見てみたらランカーはほとんどカップが保証されている。・・・?

ルーブル。もうどうしていいかわからない。ランキング1位は粋蓮で入った。性格はよかったが、超高級で1位というオンナではない。粋蓮で22歳表記であったのが21歳表記なのも気になるところ。2位はよく入れ替えるのだろうか?同率2位というパターンもあるようで、はっきり言って個人的にワースト2位だ。記事ではいいことだけ書いておいたが最悪。会ってから部屋に入るまでに「なんか機嫌悪いのか?」という感じで、部屋に入っても同様。写メ日記を見て危惧はしていたが容姿は実年齢より老けているだろう。おそらく20代ではあるだろうが、肌、雰囲気、態度は30代以上のそれ(連日のホス通いでお疲れなのだなと思った)。やたら店からの扱いを気にしていたことから考えると2位というのはなにか実力以外のものがあるのかと思ってしまった。まあせっかくだからと思ってこっちから雰囲気を作ってなんとか持たせたが、終わってから添い寝をしていたらイビキをかかれた(連日のホス通いでお疲れなのだなと思った)。話をしていて察したのか突然態度が変わったが時すでに遅し。個人的に評価の高い姿麗人出身というから流れてきたのだろうなと思った。このブログの記事を読んで入ってしまう人がいないことを願うばかりだ。そしてランクに入ったり落ちたりするコンパニオン様だが、これが個人的にワースト1位。これまた個人的に評価の高い粋蓮から流れてきて出会ったのは粋蓮のときだが、先述のこのブログには載っていないコンパニオンだ。目はサイボーグ。必死にDKを拒絶(そんな激しいことは求めないが)。行為中も手を股間に当てるのでヒジが腹に当たって痛い。という大衆レベルでも経験したことがないコンパニオンだった。ランカーというのが売上だけなら、フルに入るホス狂いとプレミア出勤の学生は同じ土俵にない。以上のことからランカーに入れない。電話してもおススメも教えてくれない。だから行けない。困った。

ライオンズクラブはダメでしょ。なぜかこのブログにもアクセスが多いのでどうみなさんにお伝えしようか困っているところ。それなりに自分なりに見る目は養ってきたつもりだがときに2chやホスラブの情報も見るときがある(そこのウソ、ホントも見る目は養ってきたつもり)。HPが変わった。突然コンパニオンが入れ替わった。入ってきたコンパニオンは大衆からの流入。店長は40代、部長は30代。

超高級のHPというものはとても地味でコンパニオンもイマイチよくわからないという部分はあるのだが、その分大衆店と比べるとパネマジがほとんどないというところが超高級として信用できるというところ。あのHPではダメ。明らかにパネマジ。イメージ作りすぎ。やりすぎでかえって安っぽい。そもそも超高級というのはスマホも見ないような大先輩の年配の方々もご覧になるのだろうから、あんなのにするとかえって警戒されるだろうね。

億り人のような若い人をターゲットにしているならこんな中途半端な店に行かないだろう。そういう人は麻布トリプレスを使うんじゃない?麻布トリプレスというデリヘルがあって芸能人とかと出会ったりできるそうだが、30万円から100万円なんだそうな。また麻布トリプレスを目指すというなら麻布トリプレスのHPも見ればいい。非常に高級感があって、ガキ臭い派手さや遊びがない。また最近気づいたのだが、5chのスレもない。5chも運営者が変わったから金を出せばスレも消すのだろう。もしそうなら世の中臭いものに蓋というのは商売でも政治でも結局どこかでボロが出る。書かれるのなら書かせて、書かれないように改善すればいいだけだ。そうしないとかえって怪しまれる。つまりここはダメ。巷のウワサのどおりNSなり、NS混在でラビアンローズや王室レベルのNS高級としてやっていくならそれでいいと思う。超高級ではない。
ちなみに裏付けといえばこのあたりの情報を見れば経営者が変わって超高級ではなくなったことがわかる。
https://work-mikke.jp/mikke_story/14059/

ハイアットプレミアムというお店ができたそうで、超高級を謳っているなら行くかと考えていたらつぶれた。将軍が超高級を謳い始めたがわけのわからないコンセプト。コンパニオンの情報を公開しないらしいが、行ったことがない人間からするとどう信用する?ソープよりデリヘルの方が上とまで書いている。上述のとおり麻布トリプレスというデリヘルは芸能人とかと出会ったりできるそうだが、30万円から100万円なんだそうな。そこまでとは言わないまでもソープを否定してデリヘルの方がいいって認めちゃうならデリヘルやればいいのにと思ってしまう。10万円とか言っていたのがまたその上の特別コースだとかができたとか。なんかラクして儲けようと考えているようにしか見えない。

ホントのランキング

error:Content is protected !!