吉原 ピカソ 真凛(まりん)ちゃん 脱出不能の不思議ワールドにいざなわれた

吉原 ピカソ ピカソ

吉原 ピカソ 真凛(まりん)ちゃん 脱出不能の不思議ワールドにいざなわれた

今回は即効性があると言われている赤い龍を使ってみました。

それぞれの店舗に同じ回数だけ行くという考え方もありますが、ローテーションを考えると吉原 ピカソ でもいいわけです。

というかローテーションの発想から吉原 ピカソ と思い立ったら、もう吉原 ピカソ が頭から離れませんでした。冷静に考えると回数を重視すべきですが・・・。




吉原 ピカソ 真凛(まりん)ちゃん 脱出不能の不思議ワールドにいざなわれた

あっけらかんとアンニュイ、相反する雰囲気を併せ持つ不思議な魅力の女の子

話をしながらエッチをするという特異なプレイでありつつテクニックはハンパない

あっけらかんとアンニュイ、相反する雰囲気を併せ持つ不思議な魅力の女の子

吉原 ピカソ 真凛(まりん)ちゃんを予約しました

ちょっと行かない間にHPの画像が白黒になり、また女の子のポージングも同じようなものばかりなのでなかなか雰囲気をつかめません。本当は逆なのですが、一番よさげな画像を見て大分前からチェックしていた真凛ちゃんです。ほっぺたの雰囲気をつかんでました(いつもは一番悪い画像で判断しています。だいたいそれが正解なので)。

当日

予約前にちょっとした問い合わせをしたときに不安を感じたものの、当日確認の電話をしたら、声から人の好さがにじみ出るいつものおじさんが出て安心しました。あれ?この店ってそういえばパネルの確認がなかったでしたか?パネルなどはいじるのが普通ですし、特にこの店はパネルより本人の方がいいのでどうでもいいですが。

トイレに行っただけですぐご案内。

真凛(まりん)ちゃんとご対面

ぱっと見の第一印象はあまり好みではなかったです。だれか芸能人に似ているものの特別好きでもない芸能人だったような。ただしにじみ出る雰囲気は、ふわっとした魅力を感じるもので、そのあまり好みではない第一印象は、真凛ちゃんの不思議ワールドに迷い込むことによって結果的に正反対の結果となります。

不思議ワールドに引き込まれていく

プロポーションもどちらかというと私の好みではなく。いわゆる世間一般でいうモデル体型で理想的。ちなみ私はもう少し抱きごごちのいいほうが好きです。この印象ものちのちひっくり返されますが・・・。

「え?会ったことあったっけ?」と思うほど、人懐っこい笑顔がかわいい真凛ちゃん。ざっくばらんであっけらかんとしています。そして話が変(笑)。ふつう接客ではタブーな会話の仕方をしてきます。たとえば「一発屋で早漏で勃たないときもある」というような話をすると、普通は「大丈夫ですよ」みたいな回答が返ってきますよね?ところがこの子はたれ目の笑顔で「ダメじゃん」・・・( ̄□ ̄;)!!。

ほかの子に言われると多分ムカっとくると思うのですが、この子に言われるとなんか励まされているような感じで、不快感がまったくないのです。他にもそんなやりとりがいくつか・・・。

もうひとつの不思議ワールドは女の子としての魅力。ぱっと見あまり好みではなかったものの、となりに座って話をしていたりすると、ドキっとするほどかわいい。全身から女の子の魅力があふれ出ています。とても不思議です。ほっぺたがぷにぷにしてて気持ちよかったのも印象的でした。

そしてここちよいアンニュイな雰囲気。”あっけらかん”で”アンニュイ”って理解できないかもしれませんが、真凛ちゃんはその両方をあわせ持っているのです。

なにか不思議な世界を作り出していて、そこに迷い込んでいったような感じがしました。

話をしながらエッチをするという特異なプレイでありつつテクニックはハンパない

ヤバい。はずかしい。声が出てとまらない。 -第3の不思議ワールド-

身体を洗ってベッドに行きます。っておい!すっ裸かい!

シャワーあびてすっ裸でベッドに寝っ転がる女の子に出会ったことないです(^^;「バスタオル巻こうよ」。「ああそうする?」みたいな感じで笑っちゃいます。個人差はあるかもしれませんが、すっ裸よりバスタオル巻いているほうがドキドキ感がありません?

そんな感じで不思議ワールドの中、おいしいキスをしてこちらから攻めます。あんあん言って喜んでくれたようです。不思議だったのは、例えばふつうに乳首を攻めているときに話をするんです。乳首が立ってくるし濡れてもいるので感じてると思うのですが、こういうシチュエーションで会話をするというのも初体験。

選手交代を希望されるので交代しました。

ここから第3の不思議ワールド。多少希望は言っていたものの、とてもうれしいキス、重点的に耳を攻められ声が洩れます。首筋から乳首に移って、これがハンパなかったです。かなり攻撃的な乳首攻め。あとあとの体力が不安なもののあまりの快感に止めることはできませんでした。「恥ずかしい」と言いながら、あんあん言わされちゃいました。

さてFェラですが、なにより特筆すべきは玉や裏筋です。あまり玉や裏筋は好きではないので断ることも多いのですが・・・。うっ、うまい・・・。初体験の、声を出してしまうほどの快感です。これには自分でもビックリしました。

そして69。最近ほとんどしませんし、自分から69しようとか、しようとする子もはじめてです。まあ流れ的に悪くはなかったので身を任せてみたのですが・・・、その・・・、愛液が垂れてくるんです。あまりそういう経験はありませんが、興奮しましたね。

真凛ちゃんワールドでばっちりギンギンになってしまったむすこさんを鎮めるべく、ムスコさんをぶち込みます

「キスもしてね」と言うと、もう充分すぎるほどの濃厚で時間をかけたキスからはじまりました。そして耳、首筋と。ほんとはもうこの時点でイキそうになるくらいのいきおいですが、なんでしょう真凛ちゃんとの相性の問題か、勃ちに心配もなければ、そこまでされてヘタレの私が長持ちしちゃってます。

対面座位になるとこちらから言わなくても上から覆いかぶさりのDK&絶妙な腰振りで気が遠くなる感じです。

「あ、イキそう」と言うと、「イっちゃダメ」という真凛ちゃん。かわいすぎます。

興奮して押し倒し、正常位。腰の下に手を入れてディープに挿してみたり、背中の下に手を入れて密着してみたり、ほおをすりよせてみたり。なんでも受け入れてくれるんですねえ。

なぜか長持ちしながら、最後は対面座位で犯されてる感でイこうかなあと再度味わってみるとちょっと違うような・・・。結局騎乗位で。耳をなめられながら”あっ、ああん”とフィニッシュ(なさけない(^^;)。

機会があればもう一度お会いしたいですね。マットもやると言うのでそれも味わってみたいです。

駅に着いてみると不思議な夢から覚めたような、キツネにつままれたような、そんな不思議な体験でした(ほんとは行ってないのかなあ・・・?行ったよなあ・・・)

この子をAV女優に例えると・・・
こんなおかしくてエッチなAV女優はいないと思いますが、あえて言えばこの子かなあ。この子よりおっぱいは大きいし、顔もかわいいとは思いますが・・・。

吉原 ピカソ 真凛(まりん)ちゃん 情報

真凛(まりん)ちゃん

年齢:21歳

身長:170cm

スリーサイズ:B87 W57 H85

吉原 ピカソ お店情報

吉原 ピカソ

日本三大ソープ! 吉原のピカソは大人の気持ちのいい遊園地
日本三大ソープ! 吉原のピカソは大人の気持ちのいい遊園地 日本三大ソープ! 吉原のピカソは大人の気持ちのいい遊園地ということで、吉原ピカソはweb上で検索してもとても評価が高く、日本三大ソープのひとつとも表現されています。 日本三大...

 

ピカソ

吉原最高級ソープランド.com